ご挨拶

 当社はビルなどの空調設備に使われる「ダクト」の製造と現場施工を行っています。
空調は、現在では無い建物は考えられないくらいに広く普及していますが、規模の大きな建物の空調設備に使われるのが「ダクト」です。

 我が社は1958年(昭和33年)にダクト工事業者として現在の場所で創業し、千葉県を中心に東京都心部や茨城県南部でも施工をしています。
会社の目的の一つに、快適な空調がある建物を世の中に提供することが挙げられます。
そのためには客先を始め、取引先や協力会社などとの連携を図り、協力しあいながら工事をすることが重要であると同時に、製品の品質向上と施工品質の向上が必要になります。

我が社はこれからもっと成長をし、地域社会に必要とされる会社になりたいと考えています。

代表取締役 浦田 直門
代表取締役 浦田 直門